トイカメラ(toy camer

トイカメラ(toy camera)とは、おもちゃに分類レンズ付きフィルム(『写ルンです』などに代表されるシャッタースピードや絞り、距離などが自動のいわゆる”馬鹿ちょんカメラ”の仲間である。日本製は基本的にちゃんと写るのでその点、誤解が無いように。もともとはロシアや中国などで生産された作りの粗雑なカメラのことで、いわゆるおもちゃ(トイ)みたいなカメラという意味であるので、日本の勤勉なメーカー群とは対極をなすその製品と言って良い。トイカメラには、ボディに擦り傷や汚れがある場合や外箱に問題がある場合、レンズにゴミなどが最初から混入している場合などがある。一応、撮影された写真に影響がある場合は不良品となるが、影響が認められない場合は不良品という判断はしないのがトイカメラで、日本製とはその点まったく異なる。フラッシュについても全く同調しないものは、初期不良として対応するが、基本的に動作保証はないと思って良い。トイカメラには様々なメーカーがあるが、その代表であるHolga(ホルガ)は中国製の安価な中判の箱形カメラで、その低忠実性ゆえに、ロシア製カメラのLOMOと並んで芸術的に評価?されている。ホルガは1982年に香港で生まれ、その頃に中国でもっとも普及していた120フィルム(ブローニュ判)を使用していた。元来中国の労働者階級の家族写真やイベントを記録することを目的とし、安価で大量に販売されることを目指していたカメラである。ホルガの語源は広東語の「Ho Gwong」=「とても明るい」である。どのトイカメラがと聞かれあら、4つのレンズを搭載し、パノラマイメージを出せる連写カメラ「SuperSampler」である。4分割したパノラマショットを時間差で撮影することで一枚の写真に納められ、仕上がりは、4コママンガのようである。連写というと動く被写体と考えがちだが、カメラを動かしても可能である。アイディア次第で、稀少価値の高い写真撮影が可能である。


RSS関連リンク
タイトルなし
ネタ日記は疲れるおwwwwwwwwwww ということでごく普通のつっまんねえブログ形態で運営していきます。 休校の日(おととい)はPM3時に家を出て銀座周辺をのこのこしてました。 書店では去年のクロスビートとポパイを買い、HMVではフリーペーパー だけ 頂いてきました。 突っ込みは略ね。 今日はまた銀座でのこのこしてました。おかんと芋のおまけつき! いらねえ! 東急ハンズにてもそもそとかってきました。 お気に入りはトイカメラ。登下校中に撮ろう・・ あとはガンガン使える水彩・鉛筆用の紙とHの鉛筆などなど。お絵かきがんがろ

ブログ名: ヨヌィッキ-CURURU (テクノラティURL検索 0個のブログから0個のリンク)



はじめまして
こんばんは ayaと申します どぞよろしく(´▽`)   え-と、趣味は写真撮ることで 普段は持ち歩くのはデジカメ 部活のときは一眼レフ使ってます ( あとは趣味でトイカメラちこっと )   主に何を撮るって訳ではなく 風景やら猫やら色々撮ります   あ 写真だいすきですが 知識はホント少ないです わは   ひとことでもコメント頂けると とても嬉しいです

ブログ名: Yahoo!ブログ - ::ごまもち:: (テクノラティURL検索 0個のブログから0個のリンク)



トイカメラ
2007/09/09 (Sun) トイカメラ。 070908_1716~01.jpg トイカメラゲットしました!(昨日 横浜のヴィレッジに入ってた! 家帰るまで待ちきれなくてソゴーの屋上で開封してました しかし120フィルム フイルム代630円+現像代500円ちょいで12枚は痛いなぁ 070908_1914~01.jpg 2コセットで7000円ちょい

ブログ名: brume*** | (テクノラティURL検索 1個のブログから1個のリンク)

トイカメラとは、ロシアや中国な

トイカメラとは、ロシアや中国などで生産された作りの粗雑なカメラであり、いわゆるおもちゃみたいなカメラである。トイカメラは、プラスチックのレンズや手巻きのフィルムなど、アナログチックな製品ですので、撮影がうまくいくかは、そのときの運、その偶然の面白さがマニアにうけていると言って良い。いわゆる焼き物で焼いてみなければわからないというのと感覚的には近いのである。トイカメラの特徴と言えば、その製品の完成度の低さであるが、構造的欠陥による光漏れや巻き上げの不具合などが多く発生するHOLGA、WOCAなどがいわゆるトイカメラメーカーの典型である。これらの製品は、写ったり写らなかったりするケースや、フラッシュが同調しなかったりするケースなどがあるので、基本的にトイカメラには保証期間がない。というか、トイカメラに完全な製品というものは存在しないと思って良いだろう。ロシア製は、新品でも状態がばらばらで、日本製品の基準からすると、かなり甘い基準となっている。トイカメラには様々な種類があるが、その代表的なメーカーであるHolga(ホルガ)は中国製の箱形カメラで、低品質の材料と単純な凹凸レンズの組み合わされ、LOMOよりも安く販売されたが、その安っぽい造りはしばしば背景のケラレ、ぼけ、光漏れあるいはその他の像のゆがみを生み、同じ機種でも一個一個写り具合が異なるほど品質が劣っていた。これらの効果により時々生じる一風変わった写真は、皮肉なことに国際的なカルト的人気を高め、ホルガの写真はアートと報道の分野で数多くの賞を勝ち取り、トイカメラの愛好者や芸術家などに強く支持されている。個人的なお気に入りは、「ロモ」である。ロシア製カメラで、いわゆるトイカメラとも呼ばれている。チープな作りで、独特の味がある?写真が撮れる。ファンにはそこがたまらないであろう。最近では、トイカメラ風にPhotoshopなどでデジタル画像を変換処理し、あたかもトイカメラ風にして紹介している場合もあるが、やはり味わいには違いが見られ、本物のリアリティ?にはかなわない。


RSS関連リンク
トイカメラ・TOLNE
タカラトミーからトイカメラが発売されます。報道資料として配布されているPDFによりますと11月29日に発売となるそうです。価格は3990円です。 ... 。遊ぶにはいいかも。 投稿日 2007-09-09 カメラ |

ブログ名: tangram_pieces (テクノラティURL検索 1個のブログから1個のリンク)



にひひ
にひひ 今日も礼拝に出席できました。感謝☆ 1,2ヶ月前は礼拝に行くことさえも困難だったので、とても嬉しいです。 凹むけど、前より元気になってきたな、と思える日でした。 朝っぱらから庭に繁殖している朝顔を撮って、それから朝食。 ... 。 最近、ほんとにカメラバカですトイカメラで撮って、一眼レフで撮って、デジカメで撮って、ケータイで撮って。 何年か前から、デジカメで自分を撮るっていうのが習慣になってます。 ナルシストか!? ま、ナルシストでもけっこう。 具合が悪いときとかに撮ると、気分転換になるんです。 泣いてるときとかに「あ、あたし今、泣いてる。撮らなきゃ」とかね。 しばらくカメラが恋人になりそ

ブログ名: カメラ日和 - HAPPY!! - 楽天ブログ(Blog) (テクノラティURL検索 0個のブログから0個のリンク)



しゃしん、おやすみしていたけど、またはじめようかしら・・・・
Image634.jpg 私の愛機【LOMO LC?a】が2台とも壊れてしまってからというもの ホルガも、スメ8も、ピンホールカメラからもすっかり遠のいてしまっていた私。。 もちろんアナログ、トイカメラ派の私は デジカメを買って写真を撮るのが趣味にはならないし ... なーんか、いいかんじにトイカメラ風★ 「おもしろーーーーいっ!!」と大興奮の私w Image637.jpg Image635.jpg どーよ、どーよ♪♪♪ 楽しすぎるーーーー ... 。 飛びつきましたよwww トイカメラだしね。 フィルムも特殊じゃないしね。 いやん♪楽しみーー★ とりあえず、明日からフィルム1本分、テスト撮影始めます。 ぐふ。ぐふふふ

ブログ名: uraraka (テクノラティURL検索 5個のブログから8個のリンク)

ワード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。