トイカメラとは、日本の勤勉なメ

トイカメラとは、日本の勤勉なメーカー群とは対極をなす、ロシアや中国などで生産された粗雑なつくりのカメラである。ところがつくりの粗雑さが原因で、なんとも味わい深い写真撮れるということで、その味わい深い描写や発色に魅力を感じて、トイカメラの虜になっていったマニア達のせいで、今日大いに市場が拡大されてきている。トイカメラには、ボディに擦り傷や汚れがある場合や外箱に問題がある場合、レンズにゴミなどが最初から混入している場合などがある。一応、撮影された写真に影響がある場合は不良品となるが、影響が認められない場合は不良品という判断はしないのがトイカメラで、日本製とはその点まったく異なる。フラッシュについても全く同調しないものは、初期不良として対応するが、基本的に動作保証はないと思って良い。トイカメラには様々なメーカーがあるが、その代表であるHolga(ホルガ)は中国製の安価な中判の箱形カメラで、その低忠実性ゆえに、ロシア製カメラのLOMOと並んで芸術的に評価?されている。ホルガは1982年に香港で生まれ、その頃に中国でもっとも普及していた120フィルム(ブローニュ判)を使用していた。元来中国の労働者階級の家族写真やイベントを記録することを目的とし、安価で大量に販売されることを目指していたカメラである。ホルガの語源は広東語の「Ho Gwong」=「とても明るい」である。個人的なお気に入りは、「ロモ」である。ロシア製カメラで、いわゆるトイカメラとも呼ばれている。チープな作りで、独特の味がある?写真が撮れる。ファンにはそこがたまらないであろう。最近では、トイカメラ風にPhotoshopなどでデジタル画像を変換処理し、あたかもトイカメラ風にして紹介している場合もあるが、やはり味わいには違いが見られ、本物のリアリティ?にはかなわない。


RSS関連リンク
キャバクラ
キャバクラ キャバクラ GR DIGITAL ISO200 Jpeg撮影 SILKYPIXにて現像(ノスタルジックトイカメラ) location:姫路 2007/09/09 GR DIGITAL | TB(0) | CM(0)

ブログ名: temporary photographs (テクノラティURL検索 12個のブログから17個のリンク)



カシオのデジカメ「exilim」新型モデルはyoutube対応
【Hollister】海外支社から取り寄せの為、10月20日出荷予定となります。新作秋物 ホリスターBe...  YouTubeブームはついにデジタルカメラ業界にも影響を及ぼしましたカシオのデジタルカメラ「EXILIM」の最新モデルは、なんと4機種が「YouTube撮影モード」 ... )【関連記事】 トイカメラ風にデジカメ画像を変換するPhotoshop用プラグイン【関連記事】 カシオ「EX-V7」:H.264で動画が撮影できるコンパクトデジカメ【関連記事】 カシオ「EXILIM CARD EX-S770」:地図を見れるカード型デジカメ (引用 livedoorニュース) ■【Hollister】海外支社から取り寄せの為、10月20日出荷予定となります。新作秋物 ホリスター

ブログ名: デジカメ 地デジ デジタル家電 ブログニュース... (テクノラティURL検索 99個のブログから156個のリンク)

ワード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。